スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビブリーにて

いつも同じ文面で希少価値のある本を狙い撃ちで交換申請してくる悪質なユーザーがいるので、こちらから警告文を送った。

あなたの本棚に欲しい本はない。このような行為を繰り返されるのであれば管理者に相談をし改善を要請するつもりであると。(糞共有(・∀・)カエレ!!)

ロングテール戦略でまぐれを狙うのは悪くない戦略ではあるのだけれど、相手が自分の戦略を知っている時にそれをやっても通用しない。
それはハイリスクハイリターンな方法で、賢者であるとは言えない。

持続可能な戦略を張るのであれば、結局の所フェアな取引を続けていた方が信頼を周りから得られるのでうまくいくのである。

この辺りがわかってない人がいるのは悲しい限りです。
スポンサーサイト
月別アーカイブ
カテゴリー別
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。