スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アマデウス ディレクターズカットエディション BS2



いやあ実によくできた映画だ。。。。
この作品はディレクターズカットで見ないと意味がないですね。
ロードオブザリングもそうですが、制作者が意図した内容が劇場で上映する際に、観客が飽きないようにするためや、映画館そのものの回転率を高めるために短くされてしまっている作品が世の中には多い。

ディレクターズカットがそれらの問題をDVDになった時に解決します。
値段もその分少し高くなってしまうけれど、通常版をレンタルなどで借りて気に入ったのであれば納得できない価格設定ではないはず。

映画の中の中心的な人物と思われるサルエリの若い時の役者と年老いた時の役者は同一人物なのであろうか?
多分、同一人物なのだけれど全く別人に見えてしまう。
この映画が作られた当時はCGなんて当然なく、またメイクアップ技術もいまほどは進んでいなかったはず。

メイクだけでなくこの映画では衣装や舞台にいたるまで細部までかなりこだわって作られています。
それは部屋の中に置かれているキャビネットであったり、カーテンであったり、ビリヤード台であったりとにかくものすごいこだわりで作られています。

ロードオブザリングや真珠の耳飾りの少女も細部にわたってよくできた作品だけれど、21世紀に生まれた近代作品の一つに過ぎない。
この時代にここまで細部にこだわって作り上げたというのが賞賛されるべき点なのです。

物語の終盤で描かれているあのレクイエムのCDがうちにもあるが、この映画を見るまではあまりその作品がどういう背景で作られたのかって考えずに聞いていた。

天性の才能が早期に開花してしまったがゆえに、周りから嫉妬され、充分理解される事のなかったモーツアルト。
後生では何度も何度も彼の作品は尊敬され、演奏され続けている。
これを見た彼は今どんな風に思っているのだろうか。
スポンサーサイト

乾燥、肌荒れ対策

風呂上がりの乾燥がシリアスに響く、一様クリームを塗るんだが、毎回塗るのもかったるいわけで。。。

保湿効果を謳っている入浴剤を買うか。

次に買う香水

僕は夏でも冬でも、ちょっとした温度差で汗をかくので、自分の体臭を隠すために香水を使っている。

今までは有名な名前の通っている香水ばかりを買っていたんだが、ハズレがない分おもしろみもなく、また他人が使っている可能性も高いという”人と同じ事が好きではない”へそまがりとしてはあまりいけてない選択だった。

東急ハンズというホームセンターとデパートを足して2で割ったようなフランチャイズの店があるんだが、そこにはメンズコーナーと称して香水を扱っているエリアがある。

そしてその東急ハンズはショッピングモールの中にテナントして入っているので、他の店舗を利用するときについでによって次に買う香水を物色していたわけ。

ところがおとといぐらいに久しぶりに行ったら香水コーナーがなくなっているじゃありませんか!
/(^o^)\ナンテコッタイ
僕にまたネットで香水を買う生活に戻るとおっしゃいますか、そうですか。

でもその前に、銀座にも東急ハンズが最近できたからそっちを見てそこでも扱っていなければ諦めるとしよう。。。

ちなみに今の香水を使い切って次に買おうと思っているのは、石けんベースかスパイシー系にしようと考えています。
月別アーカイブ
カテゴリー別
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。