スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見切りを付けるのか、もう一度挑戦するのか 今日全てが決まる

光の面と負の面から情報産業を見つめて自分が求めてるいたものはここでは手に入らないのではないか?と考え始めている。

その思いは今までの経験と2冊の本との出会いによって決定付けられている。

今日、運良く知り得て、お近づきになれたベンチャー企業の会社説明会に参加する。(というか招いてもらった。)

チャンスがあれば自分が思っている本音をぶつけられればと思う。
その質問はかなり失礼な内容に当たると僕は思っているので身の毛が立つ思いだが、意思を決定するためにこれが唯一のチャンスなので他に選択肢はない。

LinkinParkのIn the endが示す内容とそれでも重なるなら僕はこの業界に見切りをつける事になる。

(In The Endより)
I tried so hard and got so far
But in the end, it doesnt even matter...
I had to fall, to loose it all...
But in the end, it doesnt even matter...


スポンサーサイト
月別アーカイブ
カテゴリー別
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。